TOP >> レトロゲームの迷宮 >> ファイアーエムブレム聖魔の光石 攻略

→ インターネット上のゲーム動画を集めました!まずはNDSの各ゲームをご紹介。


_ファイアーエムブレム 聖魔の光石


.タイトル ファイアーエムブレム 聖魔の光石
.ジャンル GBA:シミュレーション
.発売日/メーカー 2004年10月7日 / 任天堂
.進み具合 基本ルールに命中率や経験値について大幅追加(2004/1/30)




舞台となるのは、古の時代より魔物が存在する「マギ・ヴァル大陸」。人々はかつて魔を封じる五つの聖石で平和を手に入れていた。しかし、その存在も忘れられかけた今、聖石のひとつを守護石とする「グラド帝国」が大陸全土に覇を唱え、侵攻を開始。

戦闘の混乱で行方不明になったルネス王国の王子、エフラムの行方は? エフラムの双子の妹エイリークの運命はいったいどうなるのだろうか?

ファイアーエムブレムファン待望の新作がGBAで登場です。このシリーズ、難易度が高いながらも操作性に優れているので、初めて触る人でも抵抗なく世界に溶け込むことがいいですね。過去10作近い作品がFC・SFC・GBAで発表されていますが、その全てをプレイしたことのある人は相当少ないと思います。

今回はEXマップと分岐クラスチェンジがキーワードになっています。私は3段階クラスチェンジを採用していた「外伝」(FC版)がお気に入りなのですが、仲間を育てる喜びをより一層強く感じられるという点で、本作は「外伝」を超える作品に仕上がっています。



_ゲームレビューメニュー
攻略掲示板 - 聖魔の光石に関する話題であれば何でもOKです。情報提供お待ちしております。
プロローグ - 本作のプロローグ部分になります。
各章攻略 - 各章の攻略をしていきます。載っていない情報があればメール掲示板へお知らせ下さい。
基本ルール - 本作の基本ルールを解説します。
クラス一覧 - 登場クラスの一覧です。
キャラクタ一覧 - 登場キャラクタ一覧です。支援会話・辞世の句・個別EDもコチラからチェック!
支援関係 - 支援関係の情報を集めました。
辞世の句 - 力尽きて世に散る戦士達の最後の一言です。
専用@SERVER - 「@SERVER」レンタルサーバーが提供するサーバです。



零壱【01】ランキング
* FireEmblem WebRng *
Back + List + Random + Next

Magic-Kingdom
[Back|List|Random|Next]
楽天が転職サービス?
リクナビとはどこが違うの?
ここは大豆の大豆による
大豆のためのサイト
ヨン様もいいけどサンウ様も!
『天国の階段』特集
テクノスポーツ



_プロローグ


 古の時代・・・・・・大陸には魔が溢れていた。
 人々は魔物たちに蹂躙され、なすすべもなく滅びの時を迎えようとしていた。
 だが、人々が絶望に天を仰いだその時、希望の光が生まれた。

         【聖石】

 魔を退ける力を持った五つの聖なる至宝。

 英雄グラド率いる勇者達は聖石を手に魔と戦い、
 ついには魔の王を滅ぼし、その魂を【聖石】に封じる。
 大陸から魔は消え去り、人々はようやく平穏を手に入れた。

 だが・・・・・

 古より大陸にはびこっていた魔が滅び平穏が戻ってから約800年、
 人々は古より伝承される【聖石】を守護石として国家を形成していた。

    武勇に長けた【勇王】ファードのルネス王国。
    知略に優れる【賢王】ヘイデンのフレリア王国。
    美貌で名高い【白沙の女王】イシュメアのジャハナ王国。
    義にあつい【正教皇】マンセルのロストン聖教国。
    柔和な人柄の【穏健帝】ヴィガルドのグラド王国。
    新興の商業国家であるカルチノ共和国を加え、

 大陸はまどろみのような穏やかな平和を保っていた。

 だが、大陸暦803年、突如として大陸全土を巻き込む異変が勃発する。
 【聖石】を持つ国々の中でも最大の版図を持つグラド帝国が
 皇帝ヴィガルドの命の下、突如ルネス王国に侵攻を開始した。

 長年の同盟国であったグラド帝国の攻撃に内陸のルネス王国は
 反撃もままならず、次々と要所を落とされていった。
 この戦乱の中、おりしも王都を離れていたルネス王子エフラムの消息も途絶える。

 勢いに乗ったグラド帝国軍の侵攻はついに王都まで達し、
 ルネス王国は今まさに、陥落の時を迎えようとしていた・・・・・



_ファイアーエムブレム聖魔の光石-攻略
 【序章】 ルネス陥落
共通編
 【1章】 脱出行
共通編
 【2章】 守るべきもの
共通編
 【3章】 ボルゴ峠の山賊
共通編
 【4章】 異形の者たち
共通編
 【5章】 帝国の影
共通編
 【5章外伝】 砕けぬ心
共通編
 【6章】 憎悪の泥濘
共通編
 【7章】 水城レンバール
共通編
 【8章】 陥穽 そして
共通編










 【9章】 リグバルド要塞
エフラム編
 【10章】 不忠の徒
エフラム編
 【11章】 幽霊船
エフラム編
 【12章】 上陸タイゼル港
エフラム編
 【13章】 蛍石の誓い
エフラム編
 【14章】 父と子と
エフラム編
 【15章】 灼けた砂
エフラム編
 【9章】 後背の刃
エイリーク編
 【10章】 カルチノの内乱
エイリーク編
 【11章】 這いうねる闇
エイリーク編
 【12章】 静寂の里
エイリーク編
 【13章】 ハミル渓谷
エイリーク編
 【14章】 白沙の女王
エイリーク編
 【15章】 灼けた砂
エイリーク編
 【16章】 荒れ果てた王都
共通編
 【17章】 決別の大河
共通編
 【18章】 魔の双面
共通編
 【19章】 残されし希望
共通編
 【20章】 闇の樹海
共通編
 【終章】 聖魔の光石
共通編








_基本ルール
【武器の三すくみ】
・剣は斧に強い
・斧は槍に強い
・槍は剣に強い


【魔法の三すくみ】
・光は闇に強い
・闇は理に強い
・理は光に強い


【特効】
武器によっては特定ユニットへ大ダメージを与えるものがある。(例:弓は飛行系ユニットに特効アリ)


【必殺技】
通常の3倍のダメージを与える。


【攻撃/防御】
剣/斧/槍による攻撃は守備パラメータを適用し、光/闇/理による攻撃は魔防パラメータを適用。


【救出】
自分の救出値が相手(自軍/中立軍)の体格値より大きければ、ユニットを背負うことができる。救出されたユニットは敵の攻撃を受けない。救出したユニットは「速さ」と「技」が半減する。降ろすコマンドでMAPに復帰できる。


【古木・壊せる壁】
攻撃を加えることで破壊可能。


【霧・夜の状態】
たいまつ/トーチによって可視範囲を広げることがきる。


【死亡】
HPが0になったユニットは死亡状態となり、二度と物語に登場しなくなる。


【支援】
特定ユニット同士には「絆」パラメータが設定されており、MAPで隣接している回数が多くなると、「支援会話」コマンドを使えるようになる。使用すると会話が交わされて支援レベルがUPする。支援関係にあるユニットが3マス以内にいると、戦闘効果が高まる。(3段階あり)


【魔物の出現】
一度クリアした拠点に魔物が出現することがある。その拠点に行けば、クリアしたMAPで魔物と対決することができる。


【緑色のアイテム】
敵が所持しているアイテムの名前が緑色の場合、たとえ装備したアイテムであっても、そのユニットを倒せば手に入れることが出来る。


【命中率などの計算方法】
□ 命中率=命中−回避
  →命中=(技×2)+(幸運÷2)+所持品の命中+Sランク補正(+5)
  →回避=(攻撃速度×2)+幸運+地形修正

□ 攻撃速度
  →(体格≧装備の重さの場合) 速さ
  →(体格<装備の重さの場合) 速さ−(装備の重さ−体格)

□ ダメージ=攻撃−防御
  →攻撃=装備の威力+(力または魔力)
  →防御=(守備または魔防)+地形修正

□ 必殺確率=必殺−必殺回避
  →必殺=(技÷2)+装備の必殺+Sランク補正(+5)+クラス補正(+15)
  →必殺回避=幸運

【補足:再攻撃】
攻撃速度の値が相手を4以上上回った場合、上回った側は再攻撃が可能。速さの高いユニットは、体格以下の重さの装備をつけると有利に戦える。


【経験値】
□ 戦闘経験値=(31−(自分のレベル−敵のレベル))÷自分のクラス基本値
  →上位クラスはレベルを+20して計算
  →相手にダメージを与えたときに用いる計算法

□ 撃破経験値=20+(敵のクラス基本値×レベル)−(自分のクラス基本値×レベル)
  →上位クラスはレベルを+20して計算
  →敵を倒したとき追加でもらえる経験値の計算法

□ 撃破経験値補正
  ボス:+40 ローグ・司祭・ヴァルキリー:−20
  盗賊:+20 マミー:+60

□ クラス基本値
  見習いクラス・マミー → 基本値1
  ソルジャー・盗賊・神官・トルバドール・マムクート → 基本値2
  その他クラス → 基本値3

【補足】
盗む、踊る、召喚の経験値は一定で10。杖の経験値は杖の基本値。(上位クラスは半分)





※各人物像はちょーほーいんが製作しましたが、著作権は販売元/開発元に属するものであり、著作権元からの指導には従うことをご了承下さい。

>>前に戻る >>スポンサー1 >>スポンサー2 >>スポンサー3